• Takashi Tazaki

倶楽部六六食房(CLUB 66 DINING)


2018/2/8

 先日,国立にある「倶楽部六六食房(CLUB 66 DINING)」というダイニングバーへ行ってきた。

 ネット上では「SAKABAR CAR Fe 66」でも登録されている。

 マスターの是枝正美さんは,優に350回を超える渡米経験の持ち主で,何と1969年に開催されたあの伝説のライブ「ウッドストック・フェスティバル」を現地で生体験されているという方で,日本でもヴインテージカーを中心とした数々のイベントを手がけられている。

 1969年と言えば,私の大好きな映画「Easy Rider」が公開された年でもある。

 このお店の凄いところは,当時から買い集めてきたルート66やアメリカのグッズが所狭しと飾られていて,何処の位置から写真をとってもRoute 66の文字が映り込んでしまうくらい沢山のルート66グッズがレイアウトされている。

 まずは,お店の外観で圧倒され,扉の向こう側への期待が弾む!!

 で,店内はというと……

 やはり,聞きしに勝る凄さであった(≧◇≦)

 このような雰囲気の中で,気さくなマスターの体験談を聞きながら呑むお酒は格別である。

 ということで,店内の写真も一通り撮らせていただき,少し落ち着いてディナータイム(*⌒▽⌒*)

 更に,ルート66ではアリゾナ州・ニューメキシコ州が一番好きだというマスターのご自宅はアドビーハウスを模したというほどのアメリカンフリークで,その生き様は羨ましいを通り越して尊敬に値する。

 ルート66,ヴィンテージカー,古いアメリカにご興味のある方には,是非,足を運んでいただきたいダイニングバーだ!!

#Route66 #グルメパーティー

75回の閲覧

© 2023 Pandora's Dream. Proudly created with Wix.com

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Google+のソーシャルアイコン
  • LinkedIn Social Icon
  • YouTube Social  Icon