• Takashi Tazaki

ツーリングと新店舗外構打ち合わせ


2018/10/8

 先週は水曜日に河童橋で店舗製品を模索,翌日は自由が丘にある店舗製品を発注しに行ってきた。

 冷凍庫,冷蔵庫,ショーケース等を探すのが中心だったが,一度や二度見ただけでは,なかなか決められないというのが現実で,もう一度足を運んで吟味する必要がありそうだ。

 そんな中,レイアウト用のサボテンは気に入るものが随分と入手することができた。

↑河童橋の大きなカブト虫

↑こんなバスが走っていた(^o^)

↑飛び込みで入ったお蕎麦屋がなかなか旨かった(^o^)

 木曜日の夜は二日間の疲れを癒やすため,久しぶりにステーキでも食べようとお気に入りの「ビリーザキッド」で夕食をした。

↑↓いつもワンパターンのチリコンカン,メキスープ,ステーキ

 そして金曜日はいよいよ店舗の完成も近づいてきたので,外構に入ってもらうため,打ち合わせに行ってきたのだが,そこでトラブルが発生,依頼する予定だった外構屋さんが手一杯で,直ぐには工事に入れないとの回答(>_<)

 急いで他の外構屋さんに連絡をとり,工期の間に合う所を探してくれたが,そちらの本回答はまだ得られない状態,来月の10日のオープンに全ての工事が間に合うのか怪しい状況になってきた。

 ピーンチ…>_<…

↑↓内装

↑キッチン周りと↓手洗い場

 土日には「Route 66 Association of Japan」主催の本栖湖キャンプツーリングが控えていたが台風の影響で,関東方面の天気は回復したものの現地の本栖湖が雨予報50%から下がらなかったため中止となってしまったので,「Route 66 Association of Japan」会員の有志7名で急遽,近場のツーリングに切り換え「千葉県家庭訪問ツーリング」をすることになった。

 金曜日の夜中は結構な雨が降っていたが,予報どおり土曜日の朝は快晴で,ツーリング日和となった。

 朝8時に調布から車1台,バイク1台が我が家へ到着,私たち夫婦のタンデムバイクと愛犬2匹は車に便乗させていただき,待ち合わせである千葉県金田ICを降りてすぐのローソンへと向かった。

 10時の待ち合わせには十分の時間的余裕を持っての出発だったが,ワンコたちを散歩されるため,休憩予定の市原PA手前2kmのところで,1台のバイクがトラブル発生(゜◇゜)ガーン!!

 すぐ後ろを付いてきていたはずのバイクがミラーから消えていたのに気付き,市原PA1km手前の所で追いついてくるのを待つことにしたが,なかなか追いついてこないので,電話をかけようと思ったところに電話がかかってきて,バイクの調子がおかしいとのこと。とりあえず事故でなく一安心,だましだまし,1km先まで走ってきてもらい,プラグかと思い原因を調査してみると,ただのガス欠と判明!!

 ならば要は簡単,リザーブに切り換えエンジン始動……かからない,何故だ????

 初歩的なミス,ギアがローに入ったままエンジン停止してしまったため,そのままの状態でエンジンを掛けようとしていたのでかからないだけだったため,ニュートラルへ入れて再スタート,今度は「ドドーン」という軽快なエンジン音がし,無事スタート。

 時間が押してしまったため休憩は取らず,そのまま待ち合わせのローソンへ向かい,待ち合わせの5分前に到着すると二人のうちの一人は既に到着,間もなくもう一人も到着。6人が集まったので,とりあえず「家庭訪問」の一件目である私の新店舗である工事現場へ直行し記念撮影!!

↓なかなか良い写真が撮れたのでホームページで使うことにしよう!!

 折角,木更津で待ち合わせたので早めのランチをとるため,木更津名物の穴子が堪能できるお店のひとつ「やまよ」へ向かった。一般の予約は取れないお店なので早めに並んだが,いつもは凄い人なのにこの日は楽勝の空き具合。一品1,300円のメニューが平日のランチは1,000円プラス消費税? で食べられるので平日だけが異常にこんでいるのだろうか……と勝手な憶測をしてみた。

↑重箱からはみ出る穴子の天ぷら

 ここで,今回のツーリングのタイトルである「家庭訪問」の意味を簡単に説明すると,「Route 66 Association of Japan」のスタッフと会員が,偶然にも今年と来年にかけて,ルート66をテーマにしたカフェやダイナーを3件オープンすることとなり,こんな偶然があるのかと,勝手に身内で盛り上がっているのだが,8月11日には,ルート66繋がりで懇意にさせて頂いている,神田で「欧風屋」というお店を経営されているオーナーの宮本さんがキャンプ場を手作りで作られ,音楽を演奏できる屋外ステージのある「TENNESSEE VILLAGE」と名付けたキャンプ場を千葉県の富津市にオープンされた。

 と言うわけでこの「TENNESSEE VILLAGE」も併せると,何と4件ものルート66やアメリカに特化したカフェやダイナー,施設がオープンすることになる。

 と言うことで,何だか千葉県が凄いことになっているぞ!! と勝手に身内だけで盛り上がっているわけである。

 そして,次に向かった場所は,「Route 66 Association of Japan」会員の石川先生が年内に完成,来年オープン予定の沢山の本や雑誌を展示するカフェ「ARIZONA ROUTE 66」というお店だ!!

 私のオープン予定のお店から車で15分ほどというご近所さんというのも,偶然としてはできすぎだ!!

↑↓現在建築中の工事現場。後ろにある建物はガレージで先生の車が4台とバイクが入ることになっている。

 このガレージの形がジョントラボルタ主演,ピーターフォンダがカメオ役で登場する映画「Wild Hogs」で使われたカフェダイナーに似ていたのでそれを模倣したのかと尋ねたら,先生はその映画のことはしらなかったようで,偶然にも工務店の方がこのようなアメリカンダイナーを知っていて,この形にしたということだった。

 そして,3軒目は来年の「Route 66 Association of Japan」主催の第5回「66会」の会場として利用させて頂く予定となっている,千葉県いすみ市にオープン予定の「ルート66古民家カフェ ととと」でバーベキューをし,宿泊させていただいた。

 「Route 66 Association of Japan」スタッフである進藤夫妻がオープン予定のカフェダイナーは,古民家をリフォームし,オーナーである進藤さんが集めた数多くのコレクションを展示。等身大のアイアンマンやET,スノーマン,ルート66グッズ,古いアメリカを彷彿とさせるグッズ等々……

 見ているだけでも楽しくなること請け合い!!

 そして,ライダーのために軽くシャワーを浴びれる設備,仮眠室,ご希望があればキャンプやバーベキューにも応えてくれるという,いたりつくせりのお店が全面積400坪プラスアルファという広大な敷地内で展開される。

 先程,「Route 66 Association of Japan」の「66会」会場に使わせて頂くと書いたが,只今企画中だが,食材持ち込みOKでバーベキューをしていただいたり,遠方から来られる方々のために,安心してお酒を飲めるようキャンプしていただけるような宿泊可能のイベントにできればと考えている。詳細は決まり次第,ご報告するのでお楽しみに(^_^)b

↑↓正面が古民家で左手には母屋があり,右手に見えるのがバイクを駐車する小屋になる予定だそうで,右手奥と古民家脇ではテントを張ったりBBQをしたりする場所を作るのだそうだ。実に楽しみである(^o^)

 早めに進藤家に到着し,日のあるうちから,先ずはBBQをする場所作りのため芝刈り。

 一汗流したら直ぐに乾杯

 ビールを3本ほど飲んでから,そろそろ夜勤明けでこちらに向かっている家主のシンさんが来る頃だろうと,炭に火をおこす。

 炭も赤々と燃え始めたのだが,なかなかシンさんは到着しないので,先に焼き始め到着を待つこととした。

 すると,遠くからハーレーのエンジン音が聞こえてくると,本日の主役? シンさんがハーレーのエンジン音というファンファーレとともにさっそうと登場!!

 みんな揃ったところで改めて乾杯!!

↓盛り上がっていたら写真を撮り忘れたため,焼きそばの写真のみ

 降水確率10%なのにたまにチラチラ雨が降ったが,BBQ中止にするほどにはならず無事に終了し,簡単に後片付けをした後,母屋へ移動。疲れて直ぐに眠りについた。

 翌日は朝食後,昨晩の片付けをし,来年から始まる工事に向け進藤邸を見て回り,アソコはこうして,ここはこうしてと,膨らむ夢を溢れるほど話していると,あっという間に時間が過ぎてしまい,慌てて進藤邸を後にし,二日目の第一目的場所へ向かった。

 二日目の目的地は前日に立ち寄った石川先生が保有する金谷にある別荘。

 テレビの撮影にも度々使われるという館山道を館山から東京へ向かって走り,金谷出口を越え,左側を見ていると嫌でも目に付く高台にポツンとそびえ建つお屋敷!!

 写真(この写真は外壁の塗装前の写真)をみれば,あっここ!! と思う方もいるのではないかと思うのだが,窓にはハーレーダビッドソンのロゴが貼られているので,バイカーにも特に気になるところで,石川先生と初めて会ったときに,このお屋敷が先生の持ち家だと聞いて,かなり驚いたことを思い出す。

 あれから,4年,ついにそのベールを脱ぐときが来た!!

 あのお屋敷に足を踏み入れることができるとは思ってもいなかったのだが,これもルート66の思し召しなのだろう。

↑↓折角のツーリングなので,本当に走ったんだぞ!! という写真を数枚( ̄^ ̄)ゞ

 天気も良く,行楽日和のため,金谷周辺は大渋滞。これではどこのお店も満員でランチをとるのも大変だということになり,コンビニで買い物して先生のお屋敷で昼食ということになったので,買い物をして一路別荘へ!!

↑石川邸にたどり着くには100段以上の階段を登らなくてはならない。年寄り組は途中でゼーゼー,休み休み,やっとこさ登頂。

↑玄関先の向こう側に見える高速道路から普段はこちら側を見ていたんだなぁ……絶景である。

↑↓次回はここの別荘でBBQキャンプになりそうだ\(^O^)/

 昼食を済ませ,疲れもとれたところで,今回のツーリング最終目的地へ!!

 ルート66が縁で知り合った仲間たち。当然,行きたい場所も皆同じ。ということで,待ち合わせ場所であった木更津へ戻り,「チバフォルニア」と呼ばれる観光スポットへ向かった。

 読んで字のごとく「千葉」と「カリフォルニア」を併せたランドマークで,椰子と海のシチュエーションがまるで,カリフォルニアにでもいるような写真を撮ることができるため,沢山のカメラ小僧がバシバシとシャッターを切っていた。

 私たちも一通り撮影をし,ココで解散。

↑↓渋滞も出始める頃なので車とバイクで別走行,集合場所だったローソンで再び集合写真。

↓「チバフォルニア」に到着

↑↓どう見ても40年前の写真としか思えないボーズと笑顔(^^;)

 帰りはアクアライン組と館山道組みに別れ,私たちは館山道から京葉道路を使って帰宅。流石に高速道路は大渋滞。バイクはすり抜け難なく帰宅したが,車はそういうわけにいかない。1時間15分ほど遅れて到着。最後の夕飯を近所の「なかちゃん」で食べた(^o^)

 今年は新店舗の準備やらで週末は忙しく,企画したツーリングも雨で流れたりと久しぶりのツーリングだったので,楽しさ倍増!!

 気心知れた皆と充実した週末を過ごすことができた\(^O^)/

#木更津 #ショップ情報 #グルメパーティー #Route66 #夷隅

© 2023 Pandora's Dream. Proudly created with Wix.com

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Google+のソーシャルアイコン
  • LinkedIn Social Icon
  • YouTube Social  Icon