2012年1月2日から全12回に渡りTV放送された当時に山ピーファンの方々からのご要望で買い付けに行ってきたときに販売されていた商品も年月が経ち,今では廃盤になってしまい入手困難または,入手不可能なものが増えてしまいました。

最新入荷は2018年4月から5月にかけての渡米時に探してきましたが,それほどの成果は得られませんでした。

これから,もっともっと,入手困難になってくると思いますが,現地で買い付け可能な限り買い付けてきたいと思います。

高価なものなどは,ご要望があるときのみ探してきますが,毎回ルート66の全ルートを走るわけではありませんので,何年か越しでの入荷になることもありますので,ご理解の上お申し込み下さい。

​山ピーグッズ等を含む当店の新商品や再入荷の情報は等ホームページかFacebook,Instagramで随時流していきます。

メルマガ登録していただければ,山ピーグッズが入ったときはご連絡などが届きます。

​それでは,山ピーがルート66の旅でかかわったグッズについて触れていってみましょう。

先ずは出発地のシカゴの本屋さんで買っていたのが地図でした。アコーディオンタイプの見開きになっている地図ですね。​残念ながら,昨年(2017年)からこの地図は現地では見られなくなってしまいました。改訂されて新しい地図に変わってしまったので,今では入手困難な地図となってしまいました。

シカゴのスーパーマーケットで買っていたハムやサルサソース,ポテトチップにペンライト。寝袋も買ってましたね。

現在ハムやサラミなどの加工肉類は海外から持ち出しが禁止されているので買い付けはできません。

​サルサソースやポテトチップはアメリカでは何処でも入手可能な商品です。

Tostitosのサルサソースはチップスなどをディップして現地の人は食べています。

​ポテトチップはオーガニックのチップスで,結構高いチップスです。

テキサス州のミッドポイントカフェでは,アックンのリアに貼っていたステッカーをもらっていましたが,この時のオーナーさんはこの翌年引退されて,昨年までドイツ人のオーナーが経営していましたが,今年(2018年)からはまた新しいオーナーさんが経営しています。なので,現在はこのステッカーを入手することはできません。

このお店でアックンに似ている赤いトラックが写っている絵はがきも買っていました。この絵はがきも現在は,見つけることができません。

​そして,この後ニューメキシコ州のギャラップにある「エルランチョホテル」のバーでバッグから取り出してテキーラを飲んでいたショットグラスもここで買っていました。当時,これと同じテキーラグラスは5つしか買い付けできず,その後も色々な店で同じ物を探しましたが結局はこのタイプが廃盤になったということで,新しいデザインの底の部分のイラストが側面にプリントされたものを買い付けていました。ところが,今回の渡米(2018年4月)でこの廃盤になったといわれていたテキーラグラスを偶然5つ見つけることができました。なので今後,現地で同じ物を見つけることができるかもしれません。

テキサス州の「Cavender's Boot City」で買っていたのはブーツジャックとブーツとジャケットですね。

当時依頼されて買ってきたのがブーツジャックとジャケットでした。ブーツとテンガロンハットは依頼されていないので見てませんが,恐らく買い付け可能ではないかと思います。

ジャケットは冬のみの販売なので,季節的に冬に行かないとサイズを選ぶのが難しく,当時5月に買い付けたので大きなサイズしか売っていませんでした。

​ブーツジャックは当時,山ピーが買ったと思われる白(写真)が数個しなかく,色違いのブラウンを買い付けしました。その後,これと同じタイプのブーツジャックが数年売っていなかったのですが,今年(2018年)行ったらばブラウンがありましたので,4つ買い付けてきました。ブーツジャックはとても重いので多くの買い付けはできません。

ニューメキシコ州のサンタフェでインディアンの手作りの髪留め(ヘアータイ)を買っていました。

当店はインディアンジュエリーの現地買い付けが本業なので,こちらのアーティストを探し出すのはお手の物でしたので,本人(ナバホ族のSamuel & Michelle Burnside夫妻)に作成依頼をして買い付けてきました。

そして,この番組で一番の話題になっていたのはこのブランケットだったのではないでしょうか。とても高額なものだったのと,現地に沢山は置いていないので数に限りがありましたが,沢山のご依頼をいただきました。このお店で試着していた写真のインディアン模様のジャケットも売っていましたよ!!

アリゾナ州のウイリアムスという街では,ARIZONAと入ったルート66のサインボードを買っていました。

​そして,くじをしたときに写真の小さなステッカーが当たってもらっていましたね。このステッカーは大中小の3種類あって,山ピーがもらったのは中サイズのステッカーになります。

アリゾナ州のウイリアムスで宿をとったはずだが,未だにこの日の宿はどこだったのか明らかにされていないのだが,この不明の夜の明くる日に朝食をとったウイリアムスのレストランで出会ったバイカーのピーターに会ったときにこの日の山ピーの宿を聞いてみたが分からないということだった。

山ピーをグランドキャニオンに連れて行き,その後,同じくアリゾナ州のセリグマンという街のエンジェルさんのお店の前でバイカーにもらっていたTシャツと帽子はバイカーが経営するバイクショップのオリジナル商品だ!!

​恐らくオリジナル商品の宣伝になってしまうということで,この時に「明日,コレを着る」と言っていた山ピーが着ていなかったのは,事務所などの関係でNGがでたのだろうと思う。こちらのTシャツ(長袖と半袖),帽子,そして,写真のタンクトップは買い付け可能である。

そして,最後にご紹介するのがこの保安官のバッジ。

アリゾナ州のオートマンという西部劇の街をそのまま再現したような街で西部劇ごっこをしたときに着けていたバッジだが,ビデオをみているとこのあとの食事のときなども着けていたので,このバッジをもらったのかと想像している。

このバッジも現地では数が少なく,入手困難だが,今回(2018年)5つ買い付けすることができた。

この時にWANTEDの写真撮影をしていたお店には,山ピーに関するものは一切置いていなかった。店主に尋ねると,著作権であのときの写真などを張り出すことは止められたということだった。

以上,山ピーのルート66でかかわったグッズについてご紹介してみたが,現地へ行って自分で買ってくるのが一番だと思うので,もし,現地へ行く予定があり,これらの品々を入手したいという方はお気軽にお問い合わせ下さい。

何処へ行けば入手できるか,山ピーが訪れた場所へ行くのはどうすれば良いのか,喜んで情報提供させていただきます。

​買うことはできないもの,例えばステーキ屋さんのホテルの部屋に置いてあったメニューやアメ,ホテルで水を飲んでいたプラスチックのホテルのコップなども,自分の足で行けば入手可能です。

© 2023 Pandora's Dream. Proudly created with Wix.com

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Google+のソーシャルアイコン
  • LinkedIn Social Icon
  • YouTube Social  Icon